私たちの家づくり
HOME > 私たちの家づくり
幸せを生む住まいウシキ株式会社の家づくりホーミー住まい塾
家族が幸福になる住まいを
最初にお断りしておきますが「幸福に...」などというと、すぐに何かの宗教のように感じるお客様もいらっしゃると思いますが、ここではもっと科学的な意味でその言葉を使っています。宗教その他とはまったく関係がございませんのでご安心ください。

さて、家を建てる前にぜひ考えていただきたいことがあります。それは「何のために家を建てるのか?」ということです。「何のためって、家族が毎日をいきいきと楽しく、安心して暮らしたいからに決まってるじゃないか」確かにその通りです。現在の住居に不便なところや足りないものがあって、新居を求められるのですよね。
では、どのような家を建てれば「家族が毎日をいきいきと楽しく、安心して暮らせる」とお考えですか?

広いリビングやアイランドキッチンでしょうか? 耐震性の高い構造や、夏涼しく冬暖かな居室でしょうか?ウッドデッキやガリバリウムのおしゃれな外観でしょうか?

それらも確かに重要ですが、家を建てるにあたって絶対忘れてはならない、とても大切なことがあるのです。それは、「家は私たちを培い育む環境である」ということです。

たとえば、子供部屋を一番よい場所や、最高の条件につくった結果、あまり居心地が良すぎて子供が部屋にこもりっきりになってしまい、最近ではあまり会話がない...ということはないでしょうか?あるいは毎日の家事を一手に引き受ける主婦にとって、ストレスのたまらない、使い勝手の良い間取りであることも大変重要なことだと思います。

また、人は健康でいるために、働いているときも、休んでいるときも、新鮮な酸素をたくさん取り入れる必要がありますから、密閉されすぎた酸素の少ない部屋では思考が鈍ったり、安眠・熟眠の妨げになったりすることもありうるわけです。

昔は高気密・高断熱の家はなかったし、自分だけの部屋を持つ子供も少なかったから、こんな当たり前のこと、と思われる方もいるでしょう。その当たり前のことを忘れないように、家造りをしていかなくてはいけないと、最近特に強く感じます。

「住まいづくり」は住まい手自身が設計の主役です。なぜなら、普段なにげなくすごしている生活習慣や、家族一人一人の性格や、どんなときに心が安らぎ、どんなときにみんなが楽しいと感じるか、それはほかの人にはない、その家族だけのものだからです。

住まいはそうした思いを基本に造り上げるもの。建物のデザインや設備、部屋数を考える前に、どうか一度そこに戻ってみてください。私たちはいっしょに知恵を出し合い、思いを注ぎ、より快適で暮らしやすい住まいを追求するために信頼できるよきパートナーでありたいと考えます。
住む人が本当に幸せになれるような家造りのお手伝いをしていきたいと思います。


ウシキでは「ホーミー教室」を開催し、ご家族の皆様と家づくりについて楽しく学ぶとともに、ご家族の希望をかなえる住宅をご提案してまいります。
一生に一度の家づくり、私たちとともに“家族が毎日安心で満足で充実感を持っていきいきと楽しく、安心して暮らせる”住まいを造っていきませんか?






資料請求・お問い合せ 無料メール相談・お問い合せ

上越市、妙高市の注文住宅・リフォーム|ウシキ株式会社 〒943-0893新潟県上越市大貫四丁目32番2号
TEL:025-524-9850 FAX:025-522-1787
 info@need-ushiki.com